早川海陸輸送株式会社

新時代を担う国際総合物流業のリーダーを目指す 早川海陸輸送株式会社

 

会社概要

会社名 早川海陸輸送株式会社
(HAYAKAWA SEALAND TRANSPORTATION CORPORATION)
代表者 代表取締役 高橋義幸
所在地 本社:〒231-0023 横浜市中区山下町108
TEL.(045)226-4688/FAX.(045)226-4689


本店:〒231-0813 横浜市中区かもめ町23-1
TEL.(045)622-1101/FAX.(045)623-4604
資本金 64,000,000円
決算月 9月
創業 昭和48年9月
事業内容 一般港湾運送事業
一般貨物運送事業
倉庫業
通関業
流通加工業
産業廃棄物収集運搬業
関連会社 八起運送株式会社
早川海陸整備有限会社
有限会社早川商事
取引銀行 商工中金 横浜支店
横浜銀行 元町支店
三井住友銀行 横浜支店
みずほ銀行 横浜中央支店
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
横浜信用金庫 本牧支店
日本政策投資銀行
ページトップへ

沿革

昭和48年 4月
8月
9月
横浜市中区かもめ町に設立
一般区域貨物自動車運送事業(神奈川県)免許取得
一般区域貨物自動車運送事業(神奈川県)にて創業
昭和50年 5月 関連会社 有限会社早川商事を設立。車輪・荷役機器の
リース及び損害保険代理店を取り扱う
昭和53年 5月
8月
自動車運送取扱業登録
一般区域貨物自動車運送事業(東京都)免許取得
東京営業所開設
昭和54年 4月 横浜市金沢区幸浦に本店移転
昭和55年 2月
8月
自動車分解整備事業認可取得
倉庫業認可取得
昭和58年 12月 指定自動車整備事業認可取得
昭和61年 6月 横浜市中区かもめ町に本店移転。
かもめ物流センター開設
昭和62年 3月 横浜市金沢区幸浦に幸浦輸出入梱包センター開設
昭和63年 1月 通運事業(鉄道貨物輸送)認可取得
平成元年 1月
9月
東京都大田区大井埠頭に東京営業所大井物流センター開設
整備部門を早川海陸整備有限会社として設立
平成3年 3月 総務部門を横浜市中区本牧原に移転
平成4年 1月
3月
貨物取扱事業において外航海運事業の認可取得
横浜市金沢区幸浦に輸入合板専用倉庫として
金沢木材埠頭物流センターを開設
平成6年 8月 金沢木材埠頭物流センターに倉庫増設
平成7年 7月 横浜市金沢区幸浦に横浜市金沢物流センター開設
平成8年 7月
10月
横浜市鶴見区大黒ふ頭に大黒物流センター開設
社団法人 日本インターナショナルフレイトフォワーダーズ協会(JIFFA)に加盟する
平成10年 10月
12月
通関業及び一般港湾運送事業認可を取得
金沢木材埠頭第二物流センター開設
平成11年 4月 関連会社 八起運送株式会社を設立
平成12年 4月
12月
群馬県太田市の太田国際貨物ターミナルに太田営業所を開設
産業廃棄物収集運搬業(横浜市)許可を取得
平成13年 7月 金沢木材埠頭物流センター新倉庫完成
平成14年 9月 横浜市磯子区杉田に杉田物流センター開設
平成15年 6月 第二種貨物利用運送事業(国際複合一貫輸送)認可を取得
平成16年 10月 横浜市中区豊浦町に豊浦物流センター開設
平成21年 7月

9月
化粧品製造業(包装・表示・保管)許可を大黒物流センターが取得(有効期限:平成26年6月まで)
横浜市中区本牧埠頭に本牧物流センター開設
平成24年 12月 横浜市中区山下町に新社屋完成(地上7F建て)
総務部・営業部・国際物流部が移転
平成25年 2月

4月
豊浦物流センターに太陽光発電システム設置
(太陽光発電事業を開始)
太田国際貨物ターミナル海上コンテナターミナルに太田営業所を移転
上海オフィス開設
平成27年 5月 横浜税関より「AEO認定通関業者」と認定される。
(横浜税関で14者目、全国で98者目の認定を受けました)

ページトップへ
  

平成24年12月 社屋竣工