サービスや御見積、採用について、お気軽にお問合せください

045-226-4688(受付時間:平日9時~17時)

早川海陸輸送について

大切な荷物を運び続けてもうすぐ50年

当社は昭和48年に横浜市中区かもめ町で貨物自動車運送事業を創業しました。当時はトラック輸送が主流でしたが海上コンテナ輸送をいち早く手がけ始めました。時代とともに物流のニーズは急速に増えていき、社会情勢や経済情勢により日々複雑化していきました。多種多様なニーズに対応するべく、通運事業や外航海運事業、通関業、一般港湾運送事業などの認可を取得し、陸運業から倉庫業、通関業まで一気通貫に対応できるようになりました。平成27年5月29日には横浜税関より「AEO認定通関業者」に認定されたことで国際物流をより安全且つスピーディーに対応できるようになりました。50年近く物流一筋に努め、常にお客様の満足行くサービスを第一に邁進して参りました。これからも安心で安全、そしていち早く届ける物流を心掛け、新時代を担うより良い国際総合物流企業として品質良いサービスを提供し続けます。




陸運業、倉庫業、通関業が一気通貫による無駄のない対応力

物流は運送以外に倉庫が必要になった場合は倉庫会社への手配や手続きが必要となります。また、海外の物流には荷物の輸入や輸出が必要になり、貿易書類や通関業者への手続きなども必要になります。このような手続きはスピードが重視される物流には大きなデメリットと言えます。当社では陸運業、倉庫業、通関業を一気通貫しているので、面倒な手配や手続きを全て当社で対応できます。無駄な時間とコストを省き、お客様の様々なニーズにお応えできます。


小規模から大規模まで、気軽に相談していただけます

50年近くの実績と経験は、多種多様なニーズを対応できるようになりました。これにより一人分の引っ越しに相当する荷物のご依頼から、トラック数十台の荷物までご予算に合わせて最良なご提案ができるようになりました。自社保有車両総台数100台の機動力はお客様が抱える課題を柔軟に対応し、倉庫についても保冷機能のある倉庫など豊富に所有しているので、食品など荷物に合わせて、万全な管理ができます。国際物流についても早川ロジスティクス株式会社との連携により多くの荷物に対応できるようになりました。国内から国外まで、規模に関わらず物流にお困りの際はお気軽にお問合せください。





AEO認定のセキュリティの高い安全で利便性の高い物流を提供

AEO(Authorized Economic Operator)制度とは、同時多発テロを契機に「国際物流のセキュリティ強化」「国際競争力向上のための物流円滑化の推進」を目的として導入された『官民パートナーシッププログラム』です。
通関業者の他に輸出入者、保税関係業者、製造業者等にも適用されます。
当社は、平成27年5月29日付けにて、横浜税関長よりAEO制度における「認定通関業者」の認定を受けました。
 
AEO認定通関業者認定のメリットについては、輸出入手続等において、セキュリティとコンプライアンスが担保された企業と認定されていることから、以下のようなメリットがあります。
・迅速な輸入通関手続が可能となる。(特例委託輸入申告制度)
・輸出手続に要する時間とコスト削減が可能となる。(特定委託輸出申告制度)
・非蔵置官署での輸出入申告が可能となる。
例として、大阪税関管轄に蔵置されている貨物でも横浜又は東京税関に申告が可能となります。
 
当社は、認定通関業者として、輸出入サービスの更なる向上に努めてまいります。


【AEO通関業者の行う輸出手続き】


【AEO通関業者の行う輸入手続き】


横浜税関での交付式の模様
平成27年5月29日付けで横浜税関より
「AEO認定通関業者」として認定されました。
横浜税関で14者目、
全国で98者目の認定を受けました。